チビッ子連れで宮古島へGo~ その7 クリアーカヤックと洞窟探検とシュノーケリング(2020/1)

2019年の年末年始、12月28日から1月6日まで9泊10日で沖縄宮古島に行ってきました。チビッ子は初の宮古島入りです。

1月2日(木)、旅行6日目。ようやくスカッとした晴天が訪れます。

朝7時前、まだ空が赤くなってきました。200102-065608-P1150010_R.JPG

7時10分頃、だいぶん明るくなりました。200102-070517-P1150014_R.JPG

200102-071300-P1150019_R.JPG

おはよう、チビッ子200102-071358-P1150023_R.JPG

宿題をして、200102-080810-P1150030_R.JPG

何日か前にオッカサンが予約してくれてた、シーカヤックに乗ります。北の方にある島尻港の近くにある、オーシャントライブというところ。

8時半頃、ホテルを出発。200102-082228-P1150036_R.JPG

渋滞知らずの道をのんびり進み、30分弱でオーシャントライブ近くの島尻港に到着。200102-084703-P1150046_R.JPG

200102-091622-P1150063_R.JPG

9時半にオーシャントライブというお店に集合なので、まだ時間あります。200102-085752-P1150049_R.JPG

島尻港でしばらく時間調整。200102-085852-P1150051_R.JPG

海の向こうにある島が大神島。島尻港から大神島行きの定期船が出てます。宮古島から北北東に約4km離れた場所に浮かぶ離島で、島全体が“聖域(パワースポット)”といわれ、地元では古くから「神様のいる島」として大切に崇められているんだそうです。200102-090650-P1150055_R.JPG

この日も朝一番の定期船に10人くらい乗って出航してました。200102-092021-P1150064_R.JPG

200102-090926-P1150061_R.JPG

ンナカガーという史跡があるようです。調べると、井戸だそうですね。200102-092440-P1150067_R.JPG

こういうのを眺めてると、そろそろ時間になり、クルマで1分のオーシャントライブへ向かいます。200102-093405-P1150071_R.JPG

あっという間に到着。200102-093822-P1150073_R.JPG

200102-093833-P1150075_R.JPG

隣には牛が何頭か暮らしています。200102-094056-P1150076_R.JPG

この日この時間帯、もう1組の2人とご一緒でした。

事前に、水着のほうがよいといわれてたので水着を着てきてます。

カヤックにはこれまでも何度か乗ってるので、そのまま乗るのかと思ったら、ウェットスーツを着てシュノーケリングもするし、洞窟探検で海中に潜ったりするらしく、チビッ子は初めてのウエットスーツ着用です。200102-095523-P1150082_R.JPG

オッカサン、オットサンも2回目。200102-100013-P1150083_R.JPG

ウエットスーツに着替え、ワンボックスカーで現地へ向かいます。今日は風が東からなので、風をよけて西海岸で遊ぶんだそうです。200102-100222-P1150088_R.JPG

200102-120935-P1150231_R.JPG

200102-120940-P1150232_R.JPG

畑の中の道を走り、、、200102-100254-P1150091_R.JPG

10時ころ現地に到着。200102-100855-P1150095_R.JPG

ちょっとした茂みを抜けると、200102-100922-P1150097_R.JPG

白い砂と青い海が広がっています。200102-100954-P1150098_R.JPG

他に人はいなくってプライベートビーチですね。透明なカヤックが準備されてました。200102-100957-P1150101_R.JPG

透明なカヤックに乗るのは初めてです。200102-101002-P1150102_R.JPG

いつものようにカヤックに乗る前にパドルの使い方とかレクチャーを受けます。200102-101352-P1150107_R.JPG

2人乗りのカヤック、チビッ子はインストラクターさんと一緒に乗りたいということで、200102-101510-P1150113_R.JPG

まず、オッカサンとオットサンが出航。200102-101616-P1150114_R.JPG

ちょっと沖から、チビッ子の様子を観察しました。200102-101627-P1150115_R.JPG

ちょこんと乗って、200102-101712-P1150116_R.JPG

スムーズに出航です。200102-101716-P1150119_R.JPG

透明カヤックで中が丸見え。海の中の様子もよく見えます。200102-101734-P1150122_R.JPG

しばらく、カヤックで海を進みます。風も波もなく、非常に穏やかでとても気持ちいですね。200102-101905-P1150127_R.JPG

200102-101927-P1150130_R.JPG

200102-102057-P1150131_R.JPG

カヤックの底を見ると、海中がよく見えます。クマノミとかきれいな色の魚がたくさん泳いでるのがよく見えました。200102-102104-P1150134_R.JPG

チビッ子も楽しそうに漕いでるようです。200102-102157-P1150141_R.JPG

インストラクターさんに写真を撮ってもらいました。200102-102229-P1150142_R.JPG

チビッ子は何度もカヤックに乗っていて慣れてます。インストラクターさんも、上手に漕ぐね~と言ってました。200102-102301-P1150146_R.JPG

海に浮かぶちょっとした島を一周し、200102-102608-P1150148_R.JPG

200102-102732-P1150152_R.JPG

200102-102923-P1150154_R.JPG

200102-102950-P1150156_R.JPG

島のきわでカヤックからいったん降りました。200102-103907-P1150160_R.JPG

ちょっと不安そうなチビッ子。200102-103908-P1150161_R.JPG

インストラクターさんは慣れた手つきで透明カヤックを係留。インストラクターさんについて、島に登っていきます。200102-104633-P1150162_R.JPG

絶景ですね。200102-104637-P1150163_R.JPG

200102-104747-P1150165_R.JPG

360°見渡していると、200102-104749-P1150166_R.JPG

インストラクターさんが、ここの穴に入りましょう、と小さな割れ目を指さします。200102-104921-P1150169_R.JPG

まずインストラクターさんが降り、下からいろいろ指示してもらいながら順番に降りていきます。まずオッカサン。足をここに置いて、左足をここに置いて、、、、と指示してもらって、うまいこと下に下りました。200102-105030-P1150171_R.JPG

続いてチビッ子、オットサンも降ります。

降りると、横穴が続いてて海水が入ってきてます。その奥に青く光った海。とてもきれいでした。200102-105227-P1150172_R.JPG

200102-105247-P1150175_R.JPG

しばらく眺めてると、インストラクターさんが、ここを通って海に出ましょう、ということで、進みました。ここは完全に水に潜る場所なので、防水じゃないカメラは袋にしまって行動。残念だけど写真は残ってません。まず、チビッ子がインストラクターさんに抱えられ、海を潜って洞窟を抜けたようです。出たところで浮いといて、といわれたようで、しばらく浮かんでました。

次、オッカサン、オットサン、と海水に潜って洞窟から抜けました。

抜けると、チビッ子は泣いてました。怖かったようですね。。。。

で、小島にやってきて上陸した場所に移動。ここで立てるようになるとみんなほっとしました。

まぁ大したことないいつもの遊びなんでしょうが、初心者には結構刺激的な体験でした。

で、ここから、シュノーケリング。オットサンは、恥ずかしながら初体験。もう一組の人たちは離れた感じでスイーっと泳ぐので、同じように泳いでみると、、、わりと簡単なもんでした。

ただ、チビッ子とオッカサンは、シュノーケリングが怖かったらしく、あきらめ、インストラクターさんと一緒に透明カヤックに乗って、カヤックからサンゴの魚たちを解説付きで観察したそうです。クマノミもたくさん見れたと言ってました。

シュノーケリング中の写真が残ってなくて残念だけど、きれいなサンゴ礁の近く、きれいなたくさんの種類の魚が泳いでいて、すごく感動しました。

時間のことを全く忘れてしまい、気の向くままに泳いでました。

そろそろ上がりましょう、とインストラクターさんに言われ、小島の、足が付く場所に戻り、オッカサンとチビッ子が乗ってる透明カヤックに乗り込みました。

ここで、防水袋に入ったカメラを受け取り、撮影再開。200102-113312-P1150176_R.JPG

しばらく自由に透明カヤックを漕いで魚を眺めました。200102-113322-P1150180_R.JPG

200102-113359-P1150186_R.JPG

インストラクターさんにいろいろ教えてもらったことを、チビッ子が誇らしげにしゃべってました。200102-113423-P1150187_R.JPG

200102-113808-P1150194_R.JPG

200102-113832-P1150196_R.JPG

200102-113837-P1150197_R.JPG

200102-113853-P1150205_R.JPG

12時前ころ、そろそろ体験終了ということで、インストラクターさんがとってくれた写真。とってもいい感じですね。200102-114231-P1150207_R.JPG

200102-114235-P1150208_R.JPG

カヤックから降りて砂浜に上陸。200102-114347-P1150211_R.JPG

すごくきれいで穏やかなところでした。オットサンはこれまで何度も沖縄に来てますが初のシュノーケリングで、はまってしまいました。このあとも滞在でも何度もシュノーケリングすることになります。200102-114418-P1150216_R.JPG

200102-114453-P1150221_R.JPG

クルマでお店に戻り、順番にシャワーで海水を流して着替え、200102-122110-P1150235_R.JPG

12時半頃、終了。大変楽しかったです、ありがとう、オーシャントライブさん。200102-122649-P1150236_R.JPG

お昼の時間、近所に島尻購買店があるようで、歩いて向かいました。200102-122901-P1150241_R.JPG

ありました、島尻購買店。200102-123001-P1150242_R.JPG

200102-123445-P1150243_R.JPG

ジューシーとかは置いてなかったので、インスタント焼きそばとか購入し、お湯を入れ、200102-123605-P1150245_R.JPG

近くでいただきました。200102-124435-P1150249_R.JPG

この辺、ちょくちょく史跡があります。200102-124222-P1150248_R.JPG

200102-125447-P1150252_R.JPG

200102-125545-P1150254_R.JPG

パーントゥという無形文化財の碑がありました。200102-125746-P1150255 - コピー_R.JPG

厄払いの伝統行事で、全身に泥を塗って仮面をつけた来訪神パーントゥが集落を回って厄をはらうんだそうですね。200102-125746-P1150255_R.JPG

200102-125752-P1150256_R.JPG

軽く昼食を食べたあと、さらに北へ、最北端の池間島へ向かいます。途中、大神島がすごくきれいに見える場所があって、クルマを止めて撮りました。いつか渡ってみたいなと思います。200102-130553-P1150258_R.JPG

このあと、池間大橋を渡って池間島へ行き、池間大橋の付け根にあるお浜ビーチで水遊びし、さらに北へ移動してイキズービーチ、池間島灯台に行きます。そのあと、池間大橋を戻って、西平安名岬展望台からホテルに戻ります。夕食に島唄ライブのお店へ行きます。

次回書きますね、さようなら。







今回の旅行のスタートはこちらです
「チビッ子連れで宮古島へGo~ その1 チビッ子、初めての宮古島入り(2019/12)」



続きはこちらです
「チビッ子連れで宮古島へGo~ その8 池間島のお浜ビーチとイキヅービーチ(2020/1)」







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント