チビッ子連れで天橋立・舞鶴へGo~ その3 舞鶴赤れんがパークと自衛隊桟橋のイージス艦と海軍カレー(2019/9)

2019年9月14日から16日まで天橋立、舞鶴に行ってきました。

9月15日(日)、旅行2日目、舞鶴に宿泊中。朝5時半に起きたオットサン、ベランダから舞鶴港を眺め、190915-054141-P1080652_R.JPG

沈もうとしている満月も眺め、190915-054047-P1080647_R.JPG

6時前、ホテルの周辺を散歩しに出かけました。190915-055511-P1080663_R.JPG

IMG_20200126_0001_R.jpg

ホテル隣の与保呂川河口にはたくさんの船が係留されています。190915-060105-P1080673_R.JPG

舞鶴港に面しているホテルから、JR東舞鶴駅まで歩いてみました。

日曜日の早朝、閑散としている商店街を歩いたりして、190915-060537-P1080677_R.JPG

20分くらいで東舞鶴駅に到着。190915-062130-P1080683_R.JPG

町中には、「海軍さんの港まち」の雰囲気がいろいろ残っていましたね。190915-062521-P1080685_R.JPG

舞鶴の名所を確認。190915-062739-P1080688_R.JPG

旧中舞鶴線の廃線跡を通って、赤れんがパークや自衛隊桟橋へ行くコースとか、舞鶴の北の方、大浦半島にも行ってみたいな、とか検討し、190915-063052-P1080697_R.JPG

ホテルに戻ります。

街なかには、こんな感じのレトロな建物をたくさん見ることができました。190915-063252-P1080700_R.JPG

与保呂川沿いをてくてく歩いて、

白糸浜神社を眺め、190915-064043-P1080705_R.JPG

7時前、ホテルに戻ってきました。190915-064916-P1080712_R.JPG

チビッ子はまだ寝てました。190915-070855-P1080713_R.JPG

190915-072229-P1080717_R.JPG

190915-081850-P1080719_R.JPG

チビッ子を起こし、190915-082314-P1080722_R.JPG

朝食を食べて出発です。

地下駐車場には、こんなロングな車があります。このホテル、結婚式場でもあります。190915-082734-P1080728_R.JPG

8時半頃出発。さっきオットサンが駅で確認した、旧中舞鶴線の廃線跡を通って赤レンガパークへ行ってみます。190915-083514-P1080732_R.JPG

190915-083642-P1080733_R.JPG

町一番と思われる規模の商店街を抜け、190915-084214-P1080742_R.JPG

190915-084759-P1080745_R.JPG

ここから廃線跡の道に入ります。190915-084933-P1080749_R.JPG

すごく走りやすい道になっていますね。190915-085044-P1080750_R.JPG

トンネルはそのまま残っていて、いい雰囲気です。190915-085121-P1080752_R.JPG

190915-085152-P1080753_R.JPG

トンネルを抜けて、道なりにしばらく走ると、190915-085237-P1080754_R.JPG

190915-085319-P1080755_R.JPG

190915-085417-P1080760_R.JPG

赤れんがパークに到着。9時前です。190915-085657-P1080762_R.JPG

190915-085951-P1080769_R.JPG

IMG_20200126_0003_R.jpg

舞鶴市の歴史的建造物、12棟の赤れんが倉庫群。190915-090145-P1080772_R.JPG

3号棟、まいづる智恵蔵に入ってみました。190915-090254-P1080774_R.JPG

本日のイベントが掲示されていて、この日は痛車フェスティバルというのがあるようです。190915-090318-P1080775_R.JPG

展示エリアの2階へ。190915-090333-P1080776_R.JPG

海軍に関するいろんな展示がありました。190915-090424-P1080778_R.JPG

ここ、旧海軍の兵器廠倉庫として1902年に建造され、終戦まで弾丸庫・小銃庫として使用されたんだそうです。190915-090520-P1080783_R.JPG

190915-090537-P1080784_R.JPG

190915-090559-P1080785_R.JPG

190915-090623-P1080786_R.JPG

出ました、海軍カレー

190915-090707-P1080787_R.JPG

「日本のいちばん長い日」という映画のロケも行われたようですね。190915-090902-P1080788_R.JPG

3号棟を出てちょっと散策しましたが、190915-091158-P1080796_R.JPG

190915-091159-P1080797_R.JPG

190915-091447-P1080800_R.JPG

痛車がたくさん。。。190915-092112-P1080807_R.JPG

190915-092140-P1080808_R.JPG

自転車で自衛隊桟橋の方面へ行ってみました。190915-092248-P1080818_R.JPG

190915-092500-P1080820_R.JPG

まだ9時半で、自衛隊桟橋の見学開始の10時にはまだ30分時間があります。190915-092558-P1080825_R.JPG

190915-092724-P1080829_R.JPG

なので、自衛隊桟橋近くの海沿いでしばらく海を眺めました。190915-093127-P1080838_R.JPG

190915-093710-IMG_7693_R.JPG

すぐ近くに自衛隊の船。190915-094815-P1080841_R.JPG

海には小魚がたくさんいました。190915-094903-P1080846_R.JPG

190915-095444-P1080850_R.JPG

おやつ食べたりして10時前になり、190915-095705-P1080851_R.JPG

自衛隊桟橋の入り口に向かいました。190915-095822-P1080855_R.JPG

190915-100114-P1080858_R.JPG

入口に到着しましたが、駐輪場所は入口から50mくらい離れたところ。190915-100233-P1080862_R.JPG

自転車を止めて、入口へ。190915-100531-P1080863_R.JPG

190915-100543-P1080865_R.JPG

入り口で、氏名と住所を記入し、見学証とうちわを受け取り桟橋に入りました。190915-104424-P1080967_R.JPG

桟橋にどんな艦船が停まっているかの案内が表示されています。190915-104636-P1080970_R.JPG

岸壁に大きな艦船が4隻。入口正面の護衛艦みょうこう(艦番号175)、護衛艦あたご(艦番号177)の2隻がイージス艦ですね。190915-104646-P1080971_R.JPG

入口にドーンと泊まっているのが、みょうこう。イージス艦です。全長161m、10万馬力!190915-100820-P1080869_R.JPG

この奥に並んで、あたごも停泊しています。艦船の前方へとことこ歩いて行くと、190915-100947-P1080874_R.JPG

190915-101006-P1080876_R.JPG

艦番号177のイージス艦あたごも姿を現しました。全長165m、これも10万馬力!190915-101029-P1080879 - コピー_R.JPG

みょうこう、あたごの前には、護衛艦ふゆづき。これはイージス艦ではありません。全長151m、6万4000馬力。どれも巨大ですね。190915-101139-P1080883_R.JPG

190915-101149-P1080886_R.JPG

190915-101233-P1080888_R.JPG

海面を見ると、、、190915-101411-IMG_7699_R.JPG

クラゲがたくさん。。。190915-101703-P1080899_R.JPG

じーっと見てると、大きな魚の影も見えました。たぶん、クロダイですね。魚釣りするとたくさん釣れそうです(できないけど)。190915-101603-P1080893_R.JPG

190915-101804-P1080904_R.JPG

向こう岸にも大きな艦船が停まっていました。修理中のようでした。190915-101909-P1080908_R.JPG

190915-101920-IMG_7704_R.JPG

艦船ふゆづきのさらに前には、190915-101957-P1080911_R.JPG

一回り大きな船が停まっています。補給船ましゅう。全長221m、超巨大です。190915-102007-P1080913_R.JPG

190915-102053-P1080914_R.JPG

巨大艦船が4台ならんでいて壮観です。190915-102306-IMG_7708_R.JPG

190915-102628-P1080919_R.JPG

先頭のふゆづきを見学し、後ろの方に戻ります。190915-102820-P1080924_R.JPG

190915-102854-P1080929_R.JPG

190915-102938-P1080930_R.JPG

190915-103834-P1080948_R.JPG

イージス艦みょうこうの近くには、こんなリヤカーもありました。190915-104130-P1080955_R.JPG

190915-104148-P1080957_R.JPG

190915-104211-P1080959_R.JPG

床屋さんもあります。190915-104541-P1080968_R.JPG

自衛隊の船を見学し終わると、11時前。

自衛隊桟橋の入口付近にこんな看板がありました。海上自衛隊しらね食堂の海軍カレー。せっかくなのでここで食べることにしました。190915-105005-P1080972_R.JPG

入口の前の係の人にしらね食堂の場所を聞き、190915-105025-P1080973_R.JPG

自転車で自衛隊しらね食堂に向かいます。190915-105404-P1080976_R.JPG

190915-110020-P1080978_R.JPG

11時過ぎ、海上自衛隊舞鶴地方総監部、というところに到着。190915-110202-P1080982_R.JPG

入口に、屈強そうな自衛隊員がいるので入りにくい雰囲気もありましたが、、、食堂ですか?と聞かれ、すんなり入れました。190915-110434-P1080988_R.JPG

駐輪場に自転車を止め、しらね食堂へ。190915-110444-P1080989_R.JPG

入ると、ちょっとした展示と、社員食堂のような長テーブルとイス。190915-110503-P1080991_R.JPG

190915-111214-P1080998_R.JPG

あと、萌え系もたくさんありました。190915-111014-P1080994_R.JPG

メニューはカレーのみ。システムの説明が書いてあります。190915-111024-P1080995_R.JPG

190915-111226-P1080999_R.JPG

190915-111241-P1090002_R.JPG

カレーやご飯は自分でよそいます。おかわりはできませんが、最初に好きなだけ入れられます。190915-111641-P1090003_R.JPG

サラダやコロッケは一人分づつ提供されます。190915-111915-P1090006_R.JPG

京都舞鶴発祥元祖肉じゃがコロッケ190915-112311-P1090013_R.JPG

チビッ子、おいしそうに食べてました。190915-113720-P1090019_R.JPG

海軍カレーをお腹いっぱい食べ大満足でした。

12時ころ、しらね食堂をさようなら。まだまだ時間あるし天気もいいので、釣りをすることにしました。クルマで大浦半島の舞鶴親海公園へ行ってみます。190915-115525-P1090020_R.JPG

自転車でホテルまで戻ります。赤れんがパークまで戻り、190915-115550-P1090022_R.JPG

このあと、旧中舞鶴線の廃線跡を通ってホテルに戻ります。クルマで大浦半島へ。舞鶴親海公園の手前で子供用の釣りセットを購入し、サビキ釣りします。さらに北へ向かい、竜宮浜海水浴場まで行ってみます。夜は、舞鶴の居酒屋さんでおいしい海鮮料理をたくさんいただきます。

次回書きますね、さようなら。





続きはこちらです
「チビッ子連れで天橋立・舞鶴へGo~ その4 舞鶴親海公園で魚釣りして竜宮浜海水浴場へ(2019/9)」




今回の旅行のスタートはこちらです
「チビッ子連れで天橋立・舞鶴へGo~ その1 天橋立、知恩寺へ(2019/9)」









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント