チビッ子連れで四国へGo~ その12 しまなみ海道の来島海峡大橋をサイクリング(2019/5)

2019年のGWは4月27日~5月6日まで四国へ行ってきました。

鳴門大橋を渡って四国入り、渦潮見学、祖谷狭の大歩危小歩危、高知城、四万十川カヤック、松山城、来島大橋サイクリング、こんぴらさん参り、丸亀城とぐるっと1周しました。


5月4日(金)、旅行8日目。松山城の近所のホテルに宿泊中。おはよう、チビッ子。

朝食を食べて、宿題をして、190504-072554-IMG_3989_R.JPG

今日で松山市の宿とお別れです。

長旅で必須アイテムの洗濯用品とか荷物持って、190504-075800-IMG_3992_R.JPG

チェックアウト。190504-075943-IMG_3993_R.JPG

2日間ありがとう、とっても居心地よかったです。190504-080114-IMG_3994_R.JPG

今日は今治市のしまなみ海道、来島海峡大橋をサイクリングしてみます。190504-080753-IMG_3997_R.JPG

松山市から、190504-081030-IMG_3998_R.JPG

四国の西海岸沿いの196号線を走ります。

走ること1時間弱、9時前ころ今治の造船所など工場群が見えてきました。190504-085302-IMG_4001_R.JPG

9時すぎ、来島海峡大橋の付け根にあるサイクリングターミナル、サンライズ糸山に到着。

が、駐車場は満杯だし、わんさか人がいて大行列ができています。数百人レベルです。

臨時駐車場に案内されクルマをとめ、積んできたチビッ子自転車を取り出します。190504-092633-IMG_4003_R.JPG

海岸際の臨時駐車場から、ちょっと坂道を登り、190504-092749-IMG_4007_R.JPG

190504-093022-IMG_4012_R.JPG

サンライズ糸山の建物に到着。

190504-093810-IMG_4022_R.JPG

写真に撮っておけばよかったんですが、ホントすごい行列ができてました。自転車を借りる人たちです。事前に予約していた人の分でレンタサイクルは売り切れ。なので並んでも乗れません。帰ってくるのを待ってると乗れるかも、ですが、何時になるか分からない。

なので、オットサンとオッカサンは徒歩で頑張ることにしました。チビッ子はマイ自転車で走ります。

※こんな事態を想定してなかったので、今後オットサン、オッカサンも折り畳み自転車を購入し、旅行に3台運んでいくことになります。次回の夏休み旅行(黒部、長野、岐阜、名古屋)ではこの自転車が大活躍してくれましたね

出発前、サンライズ糸山で地図を確認したり、水分補給したりして、190504-093542-IMG_4014_R.JPG

190504-093616-IMG_4018_R.JPG

190504-093647-IMG_4019_R.JPG

出発です。190504-093803-IMG_4021_R.JPG

190504-093902-IMG_4024_R.JPG

まずはらせん状の道路をまわりながら高いとこまで向かいます。190504-093957-IMG_4025_R.JPG

サイクリング用のまぁまぁ広いコースが整備されていて、自転車用の案内もしっかりされていて、190504-094054-IMG_4029_R.JPG

安心してサイクリングできます。190504-094408-IMG_4030_R.JPG

らせん状の道路を頑張って進みます。190504-094430-IMG_4031_R.JPG

ここから来島海峡大橋に入っていきます。190504-094526-IMG_4032_R.JPG

190504-094546-IMG_4033_R.JPG

来島大橋を渡ったところにある道の駅まで行くので、ここから6.4キロ、ここまでの距離が推定0.5キロなので、片道約7キロのコースになります。来島海峡大橋にあがってしまえばほぼ平坦でらくちんな道ですが、来島大橋の両端のらせん状の上りが結構しんどいですね。

190504-094650-IMG_4035_R.JPG

自転車用とバイク用とで道は分かれています。サイクリングには大変ありがたいですね。190504-094731-IMG_4037_R.JPG

190504-094810-IMG_4038_R.JPG

今治市の大きな造船所のクレーン群を眺めながら、190504-095114-IMG_4043_R.JPG

190504-095134-IMG_4045_R.JPG

来島大橋を渡ります。190504-095430-IMG_4052_R.JPG

しまなみ海道を本州まで走り切ると尾道。ここから69キロです。本格的なサイクリングの人たちは尾道まで向かいます。190504-095436-IMG_4054_R.JPG

快晴の中、気持ちよく走ります。190504-095602-IMG_4061_R.JPG

サイクリングロードは車道の横ではありますが、しっかり分離されているのでとても安心して走れます。190504-095630-IMG_4064_R.JPG

広い海を眺めながら気持ちいいですね。190504-095646-IMG_4068_R.JPG

オッカサンとオットサンは歩きです。オットサンは歩くのは好きなので全く苦になりません、気持ちよく歩きます。190504-095738-IMG_4078_R.JPG

今治と大橋に架かる来島海峡大橋は、3つの長大橋梁により構成された世界初の3連吊橋なんだそうです。190504-095752-IMG_4082_R.JPG

190504-095809-IMG_4085_R.JPG

190504-095820-IMG_4086_R.JPG

今治からは、まず第三大橋があります。全長1570m。190504-095913-IMG_4090_R.JPG

瀬戸内の島々や、往来する船を眺めながら、のんびり走ります。190504-095948-IMG_4094_R.JPG

190504-100406-IMG_4100_R.JPG

190504-100429-IMG_4103_R.JPG

190504-101159-IMG_4114_R.JPG

190504-101202-IMG_4115_R.JPG

190504-101329-IMG_4117_R.JPG

190504-101340-IMG_4119_R.JPG

来島海峡第三大橋を渡り切り、次に第二大橋へ。全長1515mです。190504-101731-IMG_4129_R.JPG

190504-101407-IMG_4121_R.JPG

第三大橋と第二大橋の境目にゲートがありました。190504-101806-IMG_4131_R.JPG

今は自転車無料だけど、2020年3月からは有料になるようで、ここで料金を支払うことになると思います。190504-101751-IMG_4130_R.JPG

第二大橋も順調に走ります。190504-101913-IMG_4137_R.JPG

190504-101926-IMG_4141_R.JPG

たまにタンカーが通ります。190504-102213-IMG_4145_R.JPG

190504-102433-IMG_4147_R.JPG

190504-102707-IMG_4151_R.JPG

水分補給もたびたびしました。190504-103313-IMG_4159_R.JPG

190504-103818-IMG_4173_R.JPG

走って走って、

190504-103821-IMG_4174_R.JPG

チビッ子はまだまだ元気です。190504-103943-IMG_4181_R.JPG

第一大橋に入ります。全長960m。190504-104030-IMG_4184_R.JPG

大橋をつなぐ連結部分は、歩道がちょっと海側に飛び出していて、さらに眺めが良いです。190504-104423-IMG_4194_R.JPG

とてもきれいなビーチです。190504-105042-IMG_4197_R.JPG

こんなのを眺めながら走って走って、190504-105135-IMG_4201_R.JPG

190504-105306-IMG_4204_R.JPG

190504-105413-IMG_4209_R.JPG

来島海峡大橋の終点が見えてきました。190504-105427-IMG_4211_R.JPG

ここかららせん道路で下っていきます。190504-105548-IMG_4219_R.JPG

下りはらくちんです。

しまなみ海道の本選を眺めながら下ります。向こう側に港が見えます。この辺に道の駅があります。190504-105625-IMG_4220_R.JPG

190504-105817-IMG_4230_R.JPG

自転車用とバイク用の分岐点を確認し、190504-110036-IMG_4243_R.JPG

大島へ渡ってきました。190504-110206-IMG_4244_R.JPG

チビッ子、そろそろ疲れが見え始めました。190504-110926-IMG_4255_R.JPG


このあと、大島の道の駅、よしうみいきいき館に行きます。ここ、バーベキューコーナーが充実しています。海鮮とか肉とかを自分で選んで楽しめます。バーベキューで疲れを回復し、再び来島海峡大橋をサイクリングし、今治側に戻ります。


次回書きますね、さようなら






今回の旅行のスタートはこちらです
「チビッ子連れで四国へGo~ その1 鳴門のうず潮とあすたむらんど徳島(2019/4)」








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック