チビッ子連れで四国へGo~ その11 松山城で甲冑装着体験(2019/5)

2019年のGWは4月27日~5月6日まで四国へ行ってきました。

鳴門大橋を渡って四国入り、渦潮見学、祖谷狭の大歩危小歩危、高知城、四万十川カヤック、松山城、来島大橋サイクリング、こんぴらさん参り、丸亀城とぐるっと1周しました。

5月3日(木)、旅行7日目。道後温泉の坊ちゃんの湯に入ってから、路面電車で松山城に向かっています。

大街道駅というところで下車して、190503-144408-P1960044_R.JPG

松山城へのロープウェー乗り場まで歩きます。190503-144749-P1960048_R.JPG

この辺、飲食店が立ち並んでいます。鯛めし屋さんもたくさん目につきましたね。190503-144840-P1960050_R.JPG

5分も歩くと、ロープウェー乗り場に到着。190503-145104-P1960053_R.JPG

松山城のマスコットキャラクターはよしあきくん。加藤嘉明のことですね、豊臣秀吉の賤ヶ岳の七本槍の一人、伊予松山藩初代藩主です。

顔出し看板がたくさん並んでいました。190503-145111-P1960054_R.JPG

190503-145118-P1960055_R.JPG

夏目漱石、坊ちゃんの登場人物たちです。190503-145126-P1960056_R.JPG

190503-145132-P1960057_R.JPG

顔出し看板は7つ、順番に顔出してみました。190503-145147-P1960058_R.JPG

190503-145200-P1960059_R.JPG

190503-145208-P1960060_R.JPG

ロープウェはすごい行列、40分待ちでした。

なので、歩いて登城することにしました。190503-145526-P1960063_R.JPG
ロープウェー乗り場からちょっと歩き、190503-145609-P1960065_R.JPG

ここから登ります。東雲神社の入り口からになります。190503-145653-P1960067_R.JPG

神社の階段を上っている途中、松山城行きの道に枝分かれします。190503-145854-P1960072_R.JPG

坂道をのんびり歩きます。190503-145917-P1960074_R.JPG

190503-150155-P1960080_R.JPG

190503-150216-P1960081_R.JPG

ロープウェーとリフトが動いてます。リフト、楽ちんで気持ちよさそうです。190503-150448-P1960085_R.JPG

てくてく歩いて、190503-150534-P1960089_R.JPG

石垣エリアに到着。190503-151722-P1960099_R.JPG

190503-151805-P1960101_R.JPG

ここから本丸エリアに入ります。190503-151952-P1960104_R.JPG

190503-152028-P1960109_R.JPG

本丸の広場は結構広いですね。190503-152114-P1960110_R.JPG

松山城は標高132mの山の上にあって、勝山城または金亀城とも呼ばれているそうです。190503-152210-P1960113_R.JPG

築城の際、山麓の内堀のところが深い淵になっていて、金色の亀が棲んでいたそうで、この伝承にちなんで別名金亀城と呼ばれるようになったそうですね。

立派な木がありました。かなり横に伸びていて風情があります。が、倒木の恐れがあるそうで、この日のあと数日あとで切られると書いてありました。190503-152223-P1960115_R.JPG

鉄砲を撃つたり弓矢を放ったりする狭間という穴がたくさんあって、190503-152340-P1960120_R.JPG

じっくり観察していました。190503-152347-P1960121_R.JPG

本丸広場の写真スポットに、よしあきくんと坊ちゃん風、マドンナ風の人がいて、一緒に写真を撮ってもらいました。190503-153700-P1960130_R.JPG

190503-153722-P1960134_R.JPG

ここから本丸に入ります。190503-155657-P1960146_R.JPG

チビッ子、狭間が気になります。190503-155859-P1960148_R.JPG

刀や甲冑の展示を見学し、190503-160108-P1960156_R.JPG

火縄銃で狭間から狙う体験をしました。190503-160223-P1960160_R.JPG

190503-160235-P1960165_R.JPG

火縄銃は結構重く、狙いを定めるのが大変ですね。190503-160249-P1960167_R.JPG

刀の重さを体験してみよう、もやってみました。190503-160407-P1960172_R.JPG

それから、甲冑装着体験。

係の人が着せてくれるわけではなくって、装着手順書と、甲冑セットがいくつか置いてあります。

装着手順の資料を見ながら、自分たちで装着にトライします。190503-162000-P1960190_R.JPG

1:脛当を装着、2:佩楯を装着、3:籠手を装着、4:鎧を装着、5:袖を装着、6の面頬はパスして、7:兜を装着、これで完成。

順番に着付けしますが、すぐ前の順番の人が親切にも教えてくれたので、どうにか装着できました。所要時間、約10分くらいだったと思います。

大きな家紋がある撮影スポットでパシャパシャとたくさん写真を撮りました。190503-162833-IMG_3832 - コピー_R.JPG

チビッ子は、甲冑が重くて顔が引きつってました。190503-162607-P1960200_R.JPG

標高132mの山に立つ城で、天守閣からは周辺が一望できます。190503-163141-P1960203_R.JPG

泊ってるホテルはあれだな、とか、道後温泉はこちら方面だね、とか眺めました。190503-163227-P1960206_R.JPG

190503-163405-P1960210_R.JPG

天守を見学して、ぼちぼち戻ります。190503-170111-IMG_3847_R.JPG

190503-170156-IMG_3849_R.JPG

190503-170242-IMG_3851_R.JPG

途中、キジを見つけました。190503-170625-IMG_3854_R.JPG

帰りは下りで楽ちんです。190503-170830-IMG_3857_R.JPG

190503-171355-IMG_3862_R.JPG

あっという間にロープウェー乗り場まで戻ってきました。190503-171815-IMG_3866_R.JPG

190503-172350-IMG_3869_R.JPG

大街道駅から路面電車に乗り、190503-173338-IMG_3880_R.JPG

終点の松山市駅で下車。

一日乗車券には、路面電車乗り放題なうえ、いよてつ高島屋の屋上にある観覧車くるりんにも乗れます。190503-174528-IMG_3888_R.JPG

屋上の観覧車に乗り込み、190503-174738-IMG_3891_R.JPG

さっき行った松山城とか眺めます。190503-175109-IMG_3900_R.JPG

下の方には、松山駅周辺のにぎわってる様子がよく見えました。190503-175201-IMG_3903_R.JPG

1周回って、190503-175921-IMG_3917_R.JPG

190503-175935-IMG_3920_R.JPG

松山市駅から路面電車で南堀端駅で下車し、ホテルに戻ってきました。190503-182104-IMG_3926_R.JPG

部屋から見える松山城は、夕日に照らされてとってもきれいですね。190503-182401-IMG_3933_R.JPG

風呂に入って一息入れてから、夕食に向かいました。

オッカサンが予約してくれていた、くるみという居酒屋さんへ。190503-190305-IMG_3947_R.JPG

チビッ子が好きなパスタとか、鯛めし、だし巻き玉子、もつ煮込み、、、などなどたくさんいただきました。190503-193908-IMG_3969_R.JPG

190503-193357-IMG_3962_R.JPG

190503-194723-IMG_3972_R.JPG

190503-194749-IMG_3973_R.JPG

190503-194811-IMG_3977_R.JPG

この日は予約でいっぱいだったようで、予約なしのお客さんが何人も入ってきましたが入れず他へ行ってました。

おいしい料理をたくさん食べ、てくてく歩いてホテルに戻ったのでした。190503-202441-IMG_3978_R.JPG

今日はこれでおしまいです。


路面電車で道後温泉に行き、道後公園とかで遊んで坊ちゃんの湯に入り、松山城で甲冑装着したりしました。よく遊びましたね。

明日は旅行8日目。松山から丸亀方面へ移動します。途中、しまなみ海道の来島海峡大橋をサイクリングします。渡った島でバーべキューします。


次回書きますね、さようなら






今回の旅行のスタートはこちらです
「チビッ子連れで四国へGo~ その1 鳴門のうず潮とあすたむらんど徳島(2019/4)」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック