チビッ子連れで四国へGo~ その4 四万十川の一斗俵沈下橋へサイクリング(2019/4)

2019年のGWは4月27日~5月6日まで四国へ行ってきました。
鳴門大橋を渡って四国入り、渦潮見学、祖谷狭の大歩危小歩危、高知城、四万十川カヤック、松山城、来島大橋サイクリング、こんぴらさん参り、丸亀城とぐるっと1周しました。

4月30日(月)旅行4日目。高知県の四万十町に宿泊中。おはよう、チビッ子。昨日から降り続いた雨があがり、宿の周りを散策しました。190430-063423_R.JPG

すぐ近くに、自転車に乗るのにちょうどいい道があって、軽くサイクリングしました。190430-064034_R.JPG

190430-064514_R.JPG

部屋に戻って朝食をいただきます190430-070039_R.JPG

今日は、四万十川沿いをサイクリングします。土佐くろしお鉄道のくぼかわ駅近くにある、古民家カフェ半平へ向かいました。

ちょっと迷って到着。オープン前なので看板が出てなくてわからなかったですが、駐車場も大きくて広い広いお屋敷です。

オッカサンとオットサンの自転車を2台借り、190430-083331_R.JPG


こんなサイクリングマップをもらって出発です。IMG_20190921_0001_R.jpg

ここから11.3キロ先にある一斗俵沈下橋に行ってみます。往復で22キロ、チビッ子は人生で最長の距離になります。これまでの自己最長は、たぶん山中湖1周の12キロですね。190430-083604_R.JPG


くぼかわ駅周辺のまぁまぁにぎわっているエリアを抜け、190430-084222_R.JPG


トンネルを過ぎると、190430-085009_R.JPG
190430-085141_R.JPG

一気にのんびりした風景になります。190430-085205_R.JPG

しばらく畑の風景を見ながら走り、190430-090411_R.JPG
四万十川沿いにでました。190430-090804_R.JPG

深みどり色の穏やかな流れです。190430-090855_R.JPG

出発してから約30分、190430-091325_R.JPG

一休み。190430-091624_R.JPG

快調に走ります。190430-092300_R.JPG

スタートから6.8キロ、七里分岐点を過ぎてすぐ、190430-092337_R.JPG

川沿いの道を左に曲がって羽小板橋に到着。190430-093643_R.JPG

両側にちゃんと欄干があって、いわゆる沈下橋ではありませんが雰囲気ある場所です。190430-093653_R.JPG
190430-094043_R.JPG

川沿いの道に戻り、北へ進みます。190430-094703_R.JPG

川の向こう岸にキャンプ場があるのを眺めながら走ります。出発地点から約9キロ、元気に走ります。190430-094839_R.JPG
190430-095116_R.JPG

走って190430-095154_R.JPG

走って190430-095227_R.JPG
190430-095726_R.JPG

一斗俵沈下橋の案内板が見えてきました。190430-100313_R.JPG

左へ曲がって大きな橋を渡ります。190430-100356_R.JPG

橋を渡ると一斗俵沈下橋の駐輪場に到着。スタートから11.3キロ、10時過ぎ到着です。ここから歩いて沈下橋に向かいます。190430-100531_R.JPG
190430-101305_R.JPG

歩いてすぐ、一斗俵沈下橋に到着190430-101339_R.JPG

一斗俵沈下橋は昭和10年建設で、四万十川に現存する沈下橋の中で最も古い沈下橋だそうです。190430-101356_R.JPG

橋の長さ61メートル、幅2.5メートル。190430-101608_R.JPG

こいのぼりかな、川を泳いでいました。190430-101630_R.JPG
190430-101655_R.JPG

沈下橋の上から魚を探したり、190430-101749_R.JPG
190430-102349_R.JPG

おやつを食べたり、、190430-102535_R.JPG
190430-102602_R.JPG

しばらくのんびり過ごしました。190430-103000_R.JPG
190430-103227_R.JPG

四万十川で保存対象になっている沈下橋は47あるんだそうですね
190430-105802_R.JPG

一斗俵沈下橋を十分堪能したあと、

近くの河原に下りて石を投げたりして遊び、190430-103811_R.JPG
190430-104630_R.JPG

11時ころ出発です。四万十川の反対側の道を走ります。190430-105832_R.JPG

ちょっと走ると清水ヶ瀬沈下橋という沈下橋があり、190430-110238_R.JPG
190430-110735_R.JPG

通ってみました。ここは自転車で通行できます。190430-110524_R.JPG
190430-110533_R.JPG

バス停を発見、本数は少なめです。190430-111003_R.JPG190430-111008_R.JPG

川沿いを順調に走ります。

この辺でスタートから約13キロ、チビッ子自己最長記録更新です。190430-111942_R.JPG

さらに進むと、近代的な建物が見えてきました。190430-112035_R.JPG

うなぎの養殖場です。ここで育ったうなぎ、あとで昼食でいただくことになります。190430-112125_R.JPG

さらに走って、羽小板橋にやってきました。一斗俵沈下橋に向かうとき立ち寄った橋ですね。190430-112825_R.JPG

ゆったりした四万十川を眺めながら、190430-113003_R.JPG

どんどん走ります。190430-113035_R.JPG

この辺で、スタートから約15キロ。

チビッ子はまだ元気そうにみえますが、、、、190430-113049_R.JPG

このあたりからちょっとずつ疲れを見せ始めます。190430-113538_R.JPG

このあと、青木番城跡とか高岡神社とかでたびたび休憩しながら、スタート地点の古民家カフェ半平に戻ります。
「うなきち」といううなぎ屋さんで絶品のうな重をいただき、海洋堂ホビー館四万十に行ってみます。
次回書きますね、さようなら




続きはこちらです、よかったら見てみてください
「チビッ子連れで四国へGo~ その5 四万十川のうなぎと海洋堂(2019/4)」



今回の旅行のスタートはこちらです
「チビッ子連れで四国へGo~ その1 鳴門のうず潮とあすたむらんど徳島(2019/4)」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック