チビッ子連れで石垣・西表島へGo~その8 川平焼陶芸体験と石垣島の島唄ライブ(2019/01)

画像



2018年12月28日から2019年1月6日までの年末年始に、沖縄入りしてきました。今回は離島、石垣島、西表島に行ってきました。

1月3日、旅行7日目、石垣島に宿泊中。午前中に石垣塩作り体験したあと、昼食を食べてから、川平焼の陶芸体験に行ってみました。

凜火というところ。川平湾の方面にあります。ボロッチーレンタカーで北へ北へ。こんな細い道を入るんかな?と不安になるような急こう配の山道を登ると、ありました。

13時過ぎ、到着。山道を登りきると5軒くらいの集落が現れ、その一つが凜火というお店。
画像


隠れ家のような場所ですが、10台くらいの駐車場は満車状態、すごい人気店ですね。

たくさんの人が陶芸体験していて、ちょっと待ちます。シーサーとか器とかアクセサリーとかいろいろ作れます。

HPはこちらですね。
http://rinka-ishigaki.com/

チビッ子はどれにしようか検討し、琉球ガラスを入れて焼き上げる。手びねりのお皿に決めました。

一通りの工程を先生に教えてもらいスタート。今日は形を作って、後日焼き上がりを送ってもらいます。

700gの粘土のかたまりから、所定の形状を狙って、一定厚さにしていきます。
画像


粘土の両サイドにあて木を置いて、丸棒を転がして均します。
画像


楕円形のお皿を作るそうで、やや細長くなるように延ばしていきます。
画像


2つの棒を長手方向に置いたり短手方向に置いたりして、いい感じで延ばしていきました。

厚さ一定にできたら、周辺を持ち上げて皿っぽくします。ちょっと難しいのでオットサンが少しだけ手伝いました。
画像


いい感じにお皿っぽくなりました。
画像


このあと、琉球ガラスを入れるくぼみを作ります。スタンプのようなので押し込んでいきます。

いろんな形のスタンプがあって、
画像


全体のバランスを考えながら、押しこんでいきます。
画像


シーサーの顔とか、マンタ、ウミガメ、ミンサー柄などなど、スタンプをたくさん押しました。
画像


チビッ子の感性100%で絵柄を作りました。
画像
画像
画像
画像


製作時間約1時間半、完成です。素敵な作品ができましたね。
画像


スタンプ模様の部分に、琉球ガラスを塗ってもらって窯で焼いてもらいます。
画像


この日はこれで陶芸体験終了です。
画像





このお皿、後日家に届きます。約1か月後の2月10日に届きました。
画像


じゃじゃーん、すごくきれいなお皿です。
画像


シーサーとかウミガメとか、スタンプ押した部分に青や緑の琉球ガラスが入ってます。
画像


チビッ子もとっても喜んでましたね。
画像


また石垣島入りしたとき、作品を作ろうと思います。オットサンも作りたくなりました。




で、陶芸体験のあと、ボロッチーレンタカーで南へ戻ります。いったんホテルに戻ってクルマを置いて、歩いて商店街まで行ってみました。

ユーグレナモール近くの、うさぎやという民謡ライブのお店の場所を確認。オッカサンが今日予約してくれているお店です。毎度予約してくれます。
画像


商店街を散策しました。お土産屋さんとか公設市場を見て回り、
画像


こんな、雰囲気ある街を歩いて、
画像


島唄ライブのお店、うさぎやに到着。
画像


そんなに広くないお店ですが、たくさんのお客さんです。
画像


アグーの餃子とか、石垣牛の握りとか、たくさんいただいてる中、
画像


19時から島唄ライブが始まりました。

オジー自慢のオリオンビール、島人ぬ宝、海の声(三太郎のCM)などなどビギンの歌とか、夏川りみの歌などなど。

最後は定番のカチャーシーを踊って、2時間のライブショーが終了。

大変賑やかで楽しめました。ショー終了後、写真を撮ってもらいました。
画像
画像


大満足でうさぎやを出て、ホテルに戻ったのでした。今日はこれでおしまい。



翌1月4日、旅行8日目。おはよう、チビッ子。今日は、石垣島入りした12月28日にオッカサンが見つけて申し込んでくれていた、海ガメ放流体験に参加します。黒島に渡ります。
画像


ホテルで朝食を食べ、歩いて離島ターミナルに向かいます。
画像
画像


8時半頃、離島ターミナルに到着。安栄観光のカウンターでチケットを購入。
画像


往復の乗船料と、昼食、レンタサイクルまでついてきます。
画像


9時30分出発まで時間あるので、
画像


具志堅用高と写真を撮り、
画像


顔出し看板で写真を撮り、
画像


また具志堅用高に戻ってきて、
画像


全く知らないチビッ子に、具志堅用高さんのすごさを教えたりしました。
画像


9時を過ぎ、そろそろ乗船場所に向かいます。
画像
画像


9時25分頃船が入ってきて、乗り込みます。
画像


が、、、なかなか出発せず。。。エンジンの調子がおかしい様子。。。

老舗の安栄観光、そのなかで「1号」を付けられている船、相当年季入ってます。

ようやくエンジンかかって出発。。。。。。するも、途中で引き返しました。別の船に乗り換えて黒島に。ウチナータイム、というのを体験できましたね。。

10時半過ぎ、ようやく黒島の船乗り場に到着。
画像


港から100mくらい歩くと、
画像


レンタサイクル屋さんに到着。
画像


チビッ子用の自転車もあります。
画像


陽が差してきました。12月28日に石垣島入りして、初めての太陽、ようやくです。この時期はスカッとしない天気の日が多いですが、やっとです。
画像


陽が差すと一気に暑くなります。

牛が人口の10倍もいる黒島、ほぼフラットで自転車で走りやすい道を爆走します。
画像


オッカサンも飛ばします。
画像


チビッ子は抜かされると意地になります。
画像


こうやって自転車をぶっ飛ばし、ウミガメ放流体験の黒島海カメ研究所に向かいます。ウミガメのことをいろいろレクチャーしてもらって、放流するウミガメの体調や重量など計測し、放流します。すごく速足で砂浜を走り、逃げるように海に入って行きました。

次回書きますね、さようなら。



続きはこちらです
https://11960258.at.webry.info/201902/article_8.html


今回の旅行のスタートはこちらです
https://11960258.at.webry.info/201901/article_6.html






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック