チビッ子連れで石垣・西表島へGo~その1 チビッ子、初めての石垣入り(2018/12)

画像



2018年12月28日から2019年1月6日までの年末年始に、沖縄入りしてきました。これまで毎年沖縄本島に行ってましたが、今回は離島へ。石垣島、西表島に行ってきました。本州に比べればうんと温かいんですが、今年は天候悪く、旅行の後半になってようやく晴れました。前半は、どよーんとした感じでしたね。

12月28日、旅行1日目。朝早く起きて、タクシーで最寄りのJR駅まで移動。国内だけどわりと長期なので大きめのスーツケース2個。
画像


新大阪駅に到着。ここから特急はるかに乗ります。ロッテリアで朝食を買って、
画像


ホームで待ってるとはるかが入ってきました。
画像


はるかに乗りこみ、ハンバーガーとか食べながら、車窓を眺め、1時間弱で関空に到着。関空にわたる橋は、この前の台風のときのタンカー激突の影響で、道路は片側通行でした。電車は通常通り。
画像


スーツケースを預け、
画像


ゲート前でしばらく待ちます。関空は、伊丹空港と違って不便なためか(大阪の中心地から遠い)、毎年の伊丹空港のような混雑はありませんでした。来るまでは遠いですが、来てしまえば居心地悪くありませんね。
画像


この飛行機に乗り込みます。荷物が搬入されていくのをじっと見てました。
画像


8時35分、関空を定刻通り出発し、11時25分、石垣空港に到着。
画像


石垣空港、きれいになっていますね、近代的です。前回オッカサンとオットサンとラブラドールのはなこちゃんで何度か来ましたが、そのときはこじんまりした趣ある空港でした。こぎれいではありますが、よくある感じの空港ですね。
画像



犬連れで石垣島へGo ~その1 関空から石垣入りして鍾乳洞と竹富島へ~(2005/03)
https://hanakkotabi.at.webry.info/201302/article_11.html


この日は、石垣港離島ターミナルの近くに泊まります。明日、朝一で西表島入りします。

石垣空港から、バスに乗って離島ターミナルへ移動。10分おきに出ていて、わりと便利に移動できますね。

バスで20分ちょい、離島ターミナルに到着。明日の西表行きの船の時間とか確認して、
画像


レンタサイクル屋さんへ向かいました。離島ターミナルの近く、スーツケースをゴロゴロしながら移動。チビッ子用の自転車もあります。
画像


荷物を置かせてもらって、おすすめコースを教えてもらって、おいしい八重山そば屋さんも教えてもらって出発です。レンタカーと違って、自転車だと気が向いた場所ですぐ止められるし、何かと融通利くので、街なかではとっても便利ですね。
画像


石垣島の中心地、730交差点をちょっと過ぎて、市役所の前あたりにある島そばというお店に到着。730交差点という名前は、昔々、沖縄の道路が右側通行から左側通行に変わった7月30日を記念して、ここに碑を建てられたので730交差点、なんだそうです。
画像


八重山そば、おいしくいただきました。チビッ子、そば好きです。
画像


八重山そばを食べて、自転車で出発。教えてもらった、海沿いの知る人ぞ知る、といった感じの海沿いの道を走ります。
画像
画像


この道、教えてもらわないとわからないですね、クルマが通れない、いい感じの道です。
画像


チビッ子、かなり飛ばします。
画像


数キロ走り、
画像


いくつかリゾートホテルっぽい前も通り過ぎ、
画像
画像


レンタサイクル屋さんに教えてもらった、観音崎灯台に到着。ただ、天気がいまいちなので、もうちょっと先にあるフサキビーチまで行ってみました。

このフサキビーチは、フサキリゾートビレッジというホテルがあって、ここを通過しないと入れないです。係の人に確認して、自転車を止めて、ホテルを通り抜け、ビーチに到着。
画像


ビーチは、ホテルの施設が整っていて、いい感じです。
画像


チビッ子は、貝殻を拾ったり、
画像


砂山にトンネル作ったりしました。
画像


しばらく遊んで、フサキリゾートヴィレッジを出て、
画像


再び自転車に乗り、
画像


来た道を戻ります。天気がスカッと晴れてたらもっと気分いいことでしょう。天気が安定して晴れる確率が高いおススメの時期は、地元の人によると、GW明け直後くらいだそうですね。
画像


軽快に走って、走って、
画像


市街地に戻ってきました。ごちゃごちゃっとしたところ、ユーグレナモールという商店街です。
画像


たいがいがお土産屋さんのようになってますね、10年以上前来たときは、地元の人向けの八百屋さんとか魚やさんも結構あったと思いますが。

商店街をぐるっと回って、レンタサイクル屋さんに戻ります。
画像
画像


17時半ころ、レンタサイクル屋さんに戻ってきました。自転車を返して、スーツケースをゴロゴロしてホテルに向かいます。

離島ターミナルからまぁまぁ近い、歩いて行けるホテルへ。
画像


部屋に入ると、オー、コンパクトデスネ。
画像


夜、オッカサンがわりと近くで探してくれた、有名な石垣牛のお店、きたうち牧場というお店へ。
画像


ここ、有名人がけっこう来られるんだそうで、色紙がいっぱい飾ってありました。

石垣牛のいろんな部位の焼肉、とってもおいしくいただきました。
画像


チビッコは石垣牛ハンバーグをたくさんいただきました。おいしかったので追加注文し2個も食べましたね。普段は小食な方ですがこの日はたくさん食べました。よっどおいしかったんでしょう。
画像


きたうち牧場をでて、真っ暗な道を歩いてホテルに帰りました。
画像


今日はこれでおしまい。


翌12月29日、旅行2日目。おはよう、チビッ子。部屋で宿題をして、ホテルで簡単な朝食を食べて、チェックアウト。
画像


スーツケースをゴロゴロして、離島ターミナルへ。老舗の安栄観光の高速船に乗ります。チケットを買って、
画像


乗り場へ向かいます。
画像


しばらくすると、大きな船が入ってきました。大きくてわりと新しそうなので安心です。10年以上前に何度か来たとき、離島ターミナルも移動前で、知る人ぞ知るという感じの乗り場だったりしました。船も、これで大丈夫かな、と思ってしまうこじんまりした船でした。今は違います、安心して乗れますね。
画像


8時、定刻通り出航。船の中はテレビもあります。チビッ子は特等席でずっとテレビ見てました。
画像


船で走ること45分、西表島の大原港に到着。西表島の南東の方にある港です。もう1個、北の端の方に上原港という港もありますが、上原港行の船はよく欠航しますね。大原港行きはわりと安定して運行されてるようです。

大原港で待機してくれてたレンタカー屋さんに連れられてレンタカーを借り、まず油布島に行ってみました。

西表の東海岸の外周道路を北へ進みます。道路も全体にきれいになっていますね、広くて走りやすいです。

9時半頃、現地に到着。水牛車に乗ります。
画像


水牛車に乗れるのは、全国で4か所、と以前沖縄本島聞いたことがあります。チビッ子は、これまで、沖縄本島のビオスの丘と、フクギ並木、の2か所で乗ってます。

残る2つは、西表の油布島と、石垣の竹富島。今回でコンプリートします。

チケットを買って、乗り場に向かいます。
画像


朝早い時間だし、まだお客さんは少ない感じ。
画像


水牛も待機場所から移動してき始めました。
画像


このあと水牛車に乗り込んで、浅瀬を進み、油布島に上陸します。油布島は、西表島から海で分離された離島になってますが、浅いので水牛で十分渡れます。すごくこじんまりした島ですが、以前は小学校もあったようです。

今は完全な観光地で、オオゴマダラという、ゴールドのさなぎで有名な大きなチョウチョウが飛んでたりします。次回書きますね、さようなら。




続きはこちらです、よかったら見てみてください
https://11960258.at.webry.info/201902/article_1.html









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック