チビッ子連れで清里富士大井川へGo~その18 フィールドセンタと富士すばるランド(2018/08)

画像



2018年8月10日から20日までの夏休み、清里小淵沢、河口湖山中湖、大井川鉄道に行ってきました。
8月17日、旅行8日目。富士吉田に宿泊中。昨日行った河口湖フィールドセンターに向かっています。富士スバルラインを上がっていき、マイカー通行規制が始まる手前で曲がると、
画像


河口湖フィールドセンターに到着。
画像


ほぼ同じ時間に担当の人もやってきて、受付しました。こういう案内地図を受け取り、森の中を歩きまわりながら、いろんな種類の樹型を見学します。いくつかは入って見学できます。
画像


ここからスタート。案内板が立っているので迷うことはありません。
画像
画像


流木型溶岩樹型を見学したあと、
画像


横臥型溶岩樹型に到着。ここ、入れます。

細い洞穴に入っていくと、
画像


一番奥に、ここで引き返してください、の看板。この先は、急激に細くなっているようでした。
画像


引き返して出ます。
画像


傾斜型溶岩樹型など、いろんな種類の樹型が点在しています。
画像


点々とある樹型を見学し、
画像


石柱型溶岩樹型に到着。
画像


ここ、入れます。はしごで下りていきます。
画像


中はひんやりしています。
画像
画像
画像


この樹型は、一番下で横型の樹型がいくつもあります。
画像


フィールドセンターの受付で、横型の穴がいくつかあるか数えてあとで教えて、とチビッ子が言われてたので、ライト当てて数えて確認してました。
画像


5つありました(たしか)。
画像


横穴の数を確認して、地上に戻ります。
画像
画像


こういうのを見学しながら森を歩きまわりました。
画像


約40分、ゴールです。ちょうど、地元のボーイスカウトの子どもたちがやってきたところでした。学校の行事などでよく使われるそうです。
画像


受付で、横穴の数を報告すると正解でした。

クラフト体験もいろんなのがあって、バードコールの絵付けをすることにしました。
画像


木にねじがはめ込まれていて、回すと摩擦でピーピー音がするもの。原型は用意されていて、表面を削って平らにして、絵を描きます。

いくつかある原型から、ねじを回したりして好きなのをチョイス。
画像


チビッ子は絵の下書きをします。その間、オットサンは小刀で木の一部を削って平面を作ります。
画像


その部分に絵を描きます。
画像


うまいことできました。
画像


日付もいれました。
画像


ねじを回すとピーピーとほんとに小鳥の鳴き声に聞こえます。フィールドセンターの森でしばらくピーピー鳴らしました。

クラフト体験したあと、河口湖フィールドセンターを出て、すぐ近くにある富士すばるランドへ行きました。
画像
画像


日差しが強いので日なたは暑いけど、日陰は涼しくて気持ちいいです。
画像


まず、ぐるり森大冒険、というのに入り、
画像


次、立体迷路に挑戦。
画像


結構な時間かけてクリアしました。
画像


自然探検基地というエリアへ。
画像


アスレチック的な施設がいろいろあります。
画像
画像
画像
画像


走り回って遊んでました。
画像
画像
画像
画像


11時半頃、ちょっと早めに昼食。
画像


木陰は涼しくっていい感じです。
画像
画像


昼食のあとも、自然探検基地へ走っていって、はしゃいでました。
画像
画像
画像


このあと、バギーに乗ったり、パターゴルフしたり、ボートに乗ったり、、、いろいろ遊びます。最初に入ったぐるり森大冒険、というところ、何度も何度も入って、結局10回ぐらい入ることになります。
閉園まで過ごしたあと、山中湖の宿へ向かいます。

次回書きますね、さようなら。




続きはこちらです、よかったら見てみてください。
https://11960258.at.webry.info/201810/article_8.html



今回の旅行のスタートはこちらです。
https://11960258.at.webry.info/201809/article_1.html






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック