チビッ子連れで清里富士大井川へGo~その15 鳴沢氷穴と富岳風穴から竜宮洞穴へ(2018/08)

画像



2018年8月10日から20日までの夏休み、清里小淵沢、河口湖山中湖、大井川鉄道に行ってきました。
8月16日、旅行7日目。富士吉田に宿泊中。朝から青木ヶ原樹海にある鳴沢氷穴にやってきています。階段を下っていくと急にひんやりします。

チビッ子は、持参したペンライトで周りを照らしながら探検の雰囲気を楽しんでいます。
画像


鳴沢氷穴は、今から1150年以上前に富士山が噴火した際、古い寄生火山の間を灼熱に焼けた溶岩流が流れ下ってできた洞穴なんだそうです。
画像


天井が低いところを進んでいくと、氷の塊が見えてきました。
画像


氷の間を通って進んでいくと、
画像
画像


巨大な氷がありました。氷の池と紹介されてます。
画像


一年中氷におおわれているんだそうです。
画像


約150mの鳴沢氷穴、ぐるっと回ってきました。
画像


外に出ると、ムワッと暑く、チビッ子もオットサンもメガネが曇ります。
画像
画像


メガネの曇りが治まるまで、出口付近でしばらく休憩。
画像


もう1回行きたい、というので、行きました。
画像


また、ひんやり体験です。
画像


ペンライトもって、天井低いから気を付けて、とか言いながら得意気に進んでいき、
画像


あっという間に1周回ってきました。
画像


また同じようにメガネが曇ります。
画像


鳴沢氷穴の断面概略図。一年中氷におおわれています。
画像
画像


顔出し看板がいくつかあって、
画像
画像


小さな溶岩樹型もありました。樹木の周りを溶岩が埋め尽くしたあと、樹木がなくなって溶岩の穴だけ残ったものです。これの巨大なタイプがいくつも集まってできた洞穴に、この日の夕方入ることになります。
画像


鳴沢氷穴を出て、近くにある富岳風穴に向かいました。クルマで移動すれば数分、歩いても充分移動できる距離です。駐車場に到着。
画像


駐車場から樹海をちょっと歩き、
画像


富岳風穴の入場場所に到着。
画像


チビッ子は、自分のヘルメットを持ってきています。
画像


東海自然歩道で鳴沢氷穴にも歩けます。この辺を散策するのも楽しそうです。
画像


氷穴の入り口まで樹海をちょっと歩きます。
画像
画像
画像


入口に到着。これから長さ200mの風穴に入ります。
画像
画像


階段を下っていくと、さっきの鳴沢氷穴と同じように、急にひんやりします。平均気温3℃だそうです。
画像
画像


ペンライトで周りを観察しながら暗いところに突入。
画像


天井が低いところはほとんどなくって、歩きやすいです。もうちょっと探検感が欲しいところですね。
画像


天然冷蔵庫、という大きな看板の隣に、
画像


養蚕の紹介がありました。昭和初期までは、蚕の卵の貯蔵に使われていたんだそうです。
画像


周りをいろいろ観察し、
画像
画像


氷のかたまりとか見つけ、
画像
画像


200mのコースを1周してきました。
画像


外に出るとやっぱるムワッとして、メガネが曇ります。

入り口でメガネの曇りがとれるまで休憩。
画像


しばらくして、樹海を戻ります。
画像


昔々は、西湖、精進湖、本栖湖は一つの大きな湖だったようですね。富士山の噴火で流れ出た溶岩によっていくつかの湖に分かれたんだそうです。
画像


富岳風穴の探検終了。
画像


次、コウモリ穴に向かう途中、地図に竜宮洞穴というのがあったので、立ち寄ってみました。
画像


未舗装道路を進み、ちょっと広くなったところで行き止まり。全く観光化されていません。いい雰囲気です。
画像


矢印看板に沿ってちょっと歩くと、洞穴は危険なので絶対入らないで、の看板。
画像


その向こうに、洞窟の入り口らしきものを発見。
画像


このあと、竜宮洞窟に向かいます。
コウモリ穴も探検します。クニマスの展示もあって、見学しました。
なるさわ富士山博物館や山梨県富士山科学研究所にも行ってみます。
そのあと、船津胎内樹型に入ってみます。船津胎内樹形は樹木の大きさの穴なので結構狭く、一番大変な洞窟でした。

次回書きますね、さようなら。





続きはこちらです、よかったら見てみてください。
https://11960258.at.webry.info/201810/article_5.html



今回の旅行のスタートはこちらです。
https://11960258.at.webry.info/201809/article_1.html









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック