チビッ子連れで清里富士大井川へGo~その22 山中湖から御前崎灯台へ(2018/08)

画像



2018年8月10日から20日までの夏休み、清里小淵沢、河口湖山中湖、大井川鉄道に行ってきました。
8月18日、旅行9日目。山中湖畔に宿泊中。チビッ子と自転車で山名湖を1周したあと、花の都公園でクラフト体験とかして、フローラルドームを出ました。
画像
画像


きれいに手入れされている花たちを眺め、
画像


ヒマワリ迷路に再挑戦。ヒマワリの向こうに富士山がドーンといます。
画像


クラフト体験の前にトライしたときよりも、かなり粘ってみましたが、
画像


今回もゴールにはたどりつくことはできませんでした。
画像
画像


どこかでヒマワリの壁の間を抜けないとゴールまで到着しなかったですね。
画像


ここ、写真には写ってないですがこの隣にも、同じ面積のひまわり畑があります。

ヒマワリが咲く時期をちょっとづつずらして、長い期間、ヒマワリ迷路が楽しめるようになっていました。
画像


16時を過ぎ、そろそろ帰ります。

帰りの道は、河口湖からの富士パノラマラインと合流する山中湖西交差点まで結構な渋滞でした。途中、スーパーがあったので、渋滞ノロノロの間に、オッカサンとチビッ子が花火を買ってきました。
画像


17時前、山中湖畔の宿に到着。さっそく貸し切り風呂に入ります。今日も大きい方が空いてました。部屋数が少ないので、混みあいません。
画像


温泉成分が書いてある表をよく見ると、「森永山中湖保養所」と書いてあります。宿のつくりとか設備とか、もともとどこかの会社の保養所だったんだろうなと思っていました。
画像


勝手に、地元の銀行かなと思ってましたが、食品メーカでしたね。HPを見ると、まだ森永製菓の保養所のようですが、一般も利用できます。どこの会社もこういう保養所をどんどん解放したり手放したりしていってるんでしょうね。。。おかげで泊まれたのでよかったですが。

風呂に入って、昨日と同じ個室で夕食をおいしくいただきました。
画像


オカヒジキとか地元野菜の料理もあって、大変おいしかったですね。
画像


夕食後、昨日よりも着込んで暖かくして花火しに湖畔に出かけました。先ほど買った花火セット。
画像


いろんな種類の花火があって楽しめました。
画像
画像


宿に戻って、今日はこれでおしまい。



翌8月19日、旅行10日目。オットサンはいつものように早朝散歩。太陽が昇ると、
画像


水面から湯気が立ちのぼります。
画像


この日は立ちのぼり方が激しく、渦巻いて小型竜巻のようになってました。
画像


諏訪神社をお参りして、
画像


大きな魚のオブジェを見たりしながら、宿に戻ってきました。
画像


おはよう、チビッ子。何か絵を描いてました。
画像


朝ご飯をいただき、
画像
画像


今日は山中湖から大井川鉄道 新金谷駅の近くの宿に移動します。

2泊お世話になった宿、レイクピアエンジェルの人とお別れして、出発。ここの宿はとても居心地いいので、また来たいなと思います。
画像


山中湖の南側湖畔を東に進み、旭日丘交差点を南へ曲がり、富士パノラマラインを南へ南へ。富士五湖道路が延伸工事されてました。東名高速とつなげるようです。

この日は日曜日で休日のためか、富士パノラマラインは山中湖へ向かう方面は大渋滞でした。

御殿場ICから東名高速に乗り、西へ西へ。富士山、まだまだ見えるなと思いながら進みます。

相良牧之原ICで下りて、御前崎灯台に行ってみました。オットサンもオッカサンも初めていきます。台風ニュースでよくテレビに登場してくるところ、というイメージです。

10時半過ぎ、灯台近くの駐車場に到着。
画像


歩いてすぐ、御前崎灯台に到着。地上からの高さ22.5m、水面からの高さ約54mだそうです。光の強さは56万カンデラ(オットサンは光関係の仕事をしてるので、どれくらい強烈かイメージつきます)、光が届く距離は36キロだそうです。
画像


灯台に登ってみます。
画像


入口入って、らせん階段を上がり、
画像


最後はハシゴを登ります。
画像


展望部分に到着。
画像


どこからでもその光が見える位置に立っている灯台、さすが見晴らしいいですね。
画像
画像


この日、快晴でしたが、灯台の上は強い風が吹いてました。
画像


水平線の遠くまで見渡せます。
画像


東の方、遠くに富士山がうっすら見えました。さっきまで富士山のすぐ近くにいたのに、あっという間に遠くまで来ましたね。
画像


見渡すと、地球の丸さがわかります。写真だとレンズのゆがみで丸くなってるかもしれません。。。
画像
画像


灯台から周りをぐるっと見たあと、灯台から下りて、
画像


海岸へ向かいました。
画像


坂道を下り、
画像


海を見ながら進みます。
画像
画像


階段を下りると、
画像
画像


広場に到着。ここの駐車場の方が広くて止めやすかったですね。
画像


ボートの先っちょだけのオブジェに乗ったりして、
画像
画像


このあと海岸に行ってみます。かなり波が荒く、チビッ子ときれいな貝殻を探してると、紫色のムニュムニュしたものがたくさん打ち上げられていました。オットサンは海に投げ返すと、刺されて強烈指が痛くなったりします。
御前崎海岸でしばらく遊んだあと、大井川鉄道の新金谷駅でジェームス号やトーマス号、バスのバーティと対面します。

次回書きますね、さようなら。




続きはこちらです、よかったら見てみてください。
https://11960258.at.webry.info/201810/article_12.html



今回の旅行のスタートはこちらです。
https://11960258.at.webry.info/201809/article_1.html









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック