チビッ子連れで清里富士大井川へGo~その10 ニジマス釣りして尾白川渓谷へ(2018/08)

画像



2018年8月10日から20日までの夏休み、清里小淵沢、河口湖山中湖、大井川鉄道に行ってきました。
8月14日、旅行5日目、小淵沢に宿泊中。オットサンは今日も早起きして散歩。太陽が顔を出す直前、美しい空です。
画像


遠くに富士山を眺め、
画像


南アルプスの麓には雲海が広がっていました。
画像


JR小淵沢駅にあるオブジェを見たりして、
画像


宿に戻ってきました、おはよう、チビッ子。
画像


部屋の窓から、南アルプスと、その麓にまだ雲海があるのが見えます。
画像


チビッ子は宿題をして、朝食をいただき、
画像


おととい滝沢牧場の風船おじさんに作ってもらった剣を持って出発です。
画像


今日はニジマス釣りをします。宿からわりと近いところ、小淵沢IC近くにある、フィッシングエリアやま里というところに到着。
画像


標高943メートル。このあたり、こういう標識がよく貼ってありますね。
画像


竿を2本借りて、釣り開始。

ねり餌を適当な大きさに丸めて釣り針につけ、
画像


ちょっと遠くに投げ入れます。
画像
画像


オープンしてすぐだったのでお客さんも少なく、係の人が、この辺が釣れるとか、親切に教えてくれました。
画像


すると、さっそくあたりがあり、釣れました。
画像


一匹目、嬉しそうです。結構大きなニジマスです。
画像


オットサンが針をはずしてエサをつけなおし、また挑戦。
画像


しばらくすると、うまいこと釣り上げました。
画像


2匹目、得意げです。
画像


ニジマスは、たまに針を飲み込んでしまい、外すのに難儀しました。
画像


そうこうしてる間に、もう1本の竿で釣り上げ、
画像


オットサンは針を外してエサをつけ、、、、

また釣りました。
画像


コツをつかんだようで、次々釣り上げました。
画像


結局、チビッ子は6匹、オットサンは2匹、オッカサンは1匹、合計9匹釣りました。
画像


釣り上げたニジマスは、その場で焼いてもらえます。9匹、焼きあがってパック詰めで受け取ります。
画像


釣り堀の周りにあるベンチで、釣りの様子を眺めながらいただきました。
画像
画像
画像


10時半頃、多くの人でにぎわっています。
画像


ニジマスを5匹食べ、残りは持ち帰り。
画像


やま里を出て、すぐ近くにあるフィオーレ小淵沢というところに行ってみました。
画像


宿の近くに案内看板がたくさん出ていたので、気になって入ってみました。
画像


だだっ広いところに、
画像


小ぶりな遊具があります。
画像


チビッ子ははしゃいでましたが、
画像


けっこう退屈なところだったので、
画像


移動することにしました。
画像


オッカサンのおすすめで、尾白川渓谷へ向かいました。

旅行初日に来た「尾白の森名水公園べるが」の奥になります。この日、お盆休み中ということで、べるがの入り口の道路には何十台ものクルマがずらっと待ってました。
画像


長い車の列をビューンッと通り越し、

しばらく細い道を通って、11時半頃、尾白川渓谷の駐車場に到着。
画像


長い遊歩道があります。渓谷では水遊びできます。
画像


遊歩道に入ります。
画像


ここは、甲斐駒ヶ岳への登山口になってるようですね。
画像


山道をどんどん歩くと、
画像


山荘がありました。営業してなかったようです。
画像


そのすぐ近くに、駒ヶ岳神社がありました。
画像
画像
画像


駒ヶ岳神社をお参りし、
画像
画像
画像


このあと、神社の横につづく遊歩道を通って、吊り橋を渡り、尾白川渓谷で水遊びします。
水がとても冷たく、ひんやりして気持ちいいところです。

次回書きますね、さようなら。




続きはこちらです、よかったら見てみてください。
https://11960258.at.webry.info/201809/article_11.html



今回の旅行のスタートはこちらです。
https://11960258.at.webry.info/201809/article_1.html







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック