チビッ子連れで信州へGo~その6 清里のオオムラサキセンターで木工工作体験(2017/8)

画像



2017年8月10日から20日まで、10泊11日で信州方面に滞在しました。今回は、軽井沢→清里→白馬→福井勝山と、信州を転々として最後に福井に寄って大阪へ戻ってきしました。

8月14日、旅行5日目。軽井沢から清里へ移動する途中、JR最高地点に立ち寄っています。

標高1375mで、このJR最高地点には神社があります。ご神体は実際に活躍したレールだそうです。
画像


標高の数字「1375」は、「ひとみなこうふく」「ひとみなごうかく」と読めるので最高地点を目指したい、と記念して建立されたと書いてあります。

チビッ子もお参りしました。
画像


最高地点の記念碑にも登り、
画像
画像


宿へ向かいました。

17時、清里の宿に到着。ブルーイングリーンというところ。ここ、チビッ子向けの宿で、キッズスペースもあります。
画像
画像


木々に囲まれていい感じです。

ヤギもいます。
画像


ブランコとかあります。
画像


到着早々、さっそく宿のお風呂に入って、オットサンはテラスのチェアで涼んでました、いい気持ちです。

19時から夕食。この宿は、毎夕食に焼き立てのピザが登場します。この日はわりとオーソドックスなピザでした。翌日の夕食はちょっと変わったピザが出てきました。
画像


他に、パスタと肉料理、デザートとかのコース料理になってます。
画像
画像


夕食をおいしくいただいたあと、庭で花火をさせてもらいました。
画像
画像


部屋に戻って遊んでるうちに、寝ました。今日はこれでおしまい。
画像



翌8月15日、旅行6日目。宿題をして、朝食をいただき、
画像


宿に宿泊している4人のチビッ子、仲良くキッズスペースで遊びだしました。

今日でチェックアウト、のチビッ子ばかりなので10時過ぎまで一緒に遊んでました。

みんなチェックアウトして10時半頃、出発。
画像


工作体験しに、北杜市オオムラサキセンターに行ってみました。オオムラサキの生態だけじゃなく、オオムラサキが生息する里山についていろいろ学習できます。いろんな昆虫や木、花などについて学習できるところです。

到着すると、もう11時ころ。
画像


軽く昼食を食べ、センターのイベントに参加しました。
画像


まず、暗闇でカブトムシとクワガタを探すイベント。クワガタとカブトムシ、それぞれ何匹いるか、懐中電灯一本で探し回ります。
画像


夢中で捜し、数匹発見。その数を受付で申告しましたが、1匹不足でした。参加賞で捕虫網をもらいました。

ザリガニ釣りも参加。でもザリガニ、何度も釣り上げられてるためか元気いっぱいでなくなってて、釣り上げられませんでした。
画像


里山の展示をいろいろ見て回り、
画像
画像


キーホルダー作りに挑戦。

紙に色鉛筆で絵を描いて、
画像


キラキラシールを適当に貼り、
画像


カバーや金属板と合わせて、この装置でガチャン、ガチャンとすると、
画像


キーホルダーの出来上がり。クワガタムシを描きました。
画像


ドクターフィッシュの水槽に手を浸けて、皮膚をつつかれるのにはしゃいだり、
画像


チョウチョをはじめ昆虫の膨大な標本を眺めたあと、
画像


世界のカブトムシ、クワガタに触れるイベントをしていて、触らしてもらいました。

世界最長のヘラクレスオオカブト、いまのチビッ子にも大人気です。おっさんにも人気です。
画像


展示館の隣にある、ネット張りの生態観察施設に行ってみました。オオムラサキとかカブトムシとかに出会えます。
画像
画像


この木の上の穴に、カブトムシ発見。
画像


次、展示館に戻って、工作体験しました。

木の切れ端とか、木の実とかを使って作品を作ります。

チビッ子実は難しいかなと思いましたが、いくつかのみ品を見て、これ作りたい、というのを見本にして、作製開始。
画像


だいたい自分でやりますが、たまにオッカサンが手助けしました。
画像


木工ボンドをつけて、小さな部品をくっつけていきます。
画像


見本をベースに、プラスアルファで好きな木の実とか持ってきてアレンジしてました。
画像


工作の先生にもいろいろ教えてもらいながら、最後はドライヤーでボンドを乾かし、完成。
画像


先生から、いいのができたね、とほめてもらって嬉しそうでした。
画像


これがチビッ子の作品。鳥の巣とか、いい感じで出来上がりました。木工用ボンドの白いのは、完全に乾くと透明になります。旅行から帰って確認すると、完全に乾いてました。
画像


いろいろ作って疲れたので休憩。こんなソフトクリームもありましたが、普通のにしました。
画像


魚も見学して、オオムラサキセンターを出ました。
画像


その次、オッカサンが行きたいと言ってた、黒井健絵本ハウスへ行きました。
画像


黒井健という人、オットサンは全く知りませんでしたが、ごんぎつねという有名な絵本の絵を描いた絵本画家です。

そのごんぎつねの絵とか、手ぶくろを買いに、とか、ゆめのふね、がちょうのたんじょうび、などの絵が展示されてました。おはなしもセットで展示されてるので、読みながら見て回りました。ごんぎつねのおはなしは、やっぱり悲しいですね。。。

ひととおり見学したあと、ころわんを描いてみよう、のコーナーがあって、挑戦してみました。
画像


ぽんぽんブラシを使って、色を付けていきます。
画像


うまくできましたね。かぶちゃん、と書いてます。これは、旅行1日目に佐久平で、ブンブン飛び回れる生活を送れるように解放したカブトムシのことですね。
画像


宿に帰って夕食です。今日のピザは変わってます。ぱっと見は巨大なギョウザのようです。
画像


切り分けておいしくいただきました。

パスタもお肉料理もデザートもいただいて、
画像


今日はこれでおしまいです。明日は8月16日、旅行6日目。ガラスサラの絵付けしたり足湯入ったりして、翌日清泉寮に行き、白馬へ向かいます。次回書きますね、さようなら。




続きはこちらです、よかったら見てみてください。
http://11960258.at.webry.info/201709/article_5.html













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック