チビッ子連れで信州へGo~その2 軽井沢でムササビウォッチング(2017/8)

画像



2017年8月10日から20日まで、10泊11日で信州方面に滞在しました。今回は、軽井沢→清里→白馬→福井勝山と、信州を転々として最後に福井に寄って大阪へ戻ってきしました。

8月11日、旅行2日目。夕方、オッカサンが予約してくれたムササビウォッチングに参加します。軽井沢の星野エリアに夕方集合なのですが、このエリアはとっても混雑するエリアなので、朝一からずーっと過ごすことにしました。

8時半頃、星野エリアの駐車場に到着。さすがにこの時間はガラガラだろなと思ってましたが、ちゃんとした駐車場3つのうち、2つはすでに満車。ハルニレテラス、という商業エリア付近の駐車場は早々に埋まってました。

駐車場に車を入れて、ムササビウォッチングの集合場所近くの、軽井沢野鳥の森へ向かいます。

画像
画像


ムササビ横断注意、の標識もあります。
画像


ゆっくり歩いて15分くらい、ムササビウォッチングの集合場所、ピッキオビジターセンターに到着。野鳥の森は、このあたりから入ります。
画像


ピッキオビジターセンターは大きな池があって、冬にはスケートリンクになるそうです。
画像


ピッキオビジターセンターを出て、野鳥の森に入ります。入り口に案内図。
画像
画像


20分のところに池があるので、そこまで行ってみようと思います。

森の中、東方面へてくてく歩きます。
画像


20分くらいすると、水たまりのようなところを発見。でも、黒いシートが敷いてあって、これは池じゃないだろう、と思い、先に進みました。
画像


涼しい中、てくてく歩きます。鳥の鳴き声はたくさん聞こえましたが、セミの声はほぼ聞こえず。
画像


歩き始めて40分、休憩所があって、休憩です。
画像


ちょうど、ワンコの散歩の方と一緒になりました。この辺の別荘で夏場だけ過ごしてるそうです。ちょっとお話しすると、先ほど見た水たまりのようなもの、あれが地図上の池だったようです。

で、地図を確認すると、アカゲラ休憩所というところで、野鳥の森の東の端に近い場所でした。どうせならぐるっと回ってみよう、ということで、

北方面へ歩きます。ミソサザイの沢、というのに行きつき、沢に沿って西に曲がると、また星野エリアの入り口に戻って来れます。
画像


てくてく歩き、ミソサザイの沢に合流。沢に沿って歩きます。
画像


歩き始めて1時間くらい、ミソサザイ休憩所に到着。
画像


沢に降りてみます。水はキーンと冷たかったです。
画像


お菓子とか食べて休憩し、再び沢沿いを歩きます。
画像


てくてく歩くと、湯川という川に合流。川沿いを歩きます。
画像


木の上に、大きな巣箱がいくつか設置してありました。あんまり気にしてなかったんですが、ここにムササビが寝てるんだそうですね、あとで知ることになります。
画像


歩き始めて、1時間半くらい、出発したところに戻ってきました。虫取り網とか持って行ったけど、捕まえられるような虫はいなかったです。蚊などもおらず、快適でした。ワンコの散歩にちょうどいい感じですね。ハナコがいたら、涼しいし、川遊びもできるし、楽しんだことでしょう。
画像


11時くらいになり、昼食を食べに行くことにしました。
画像


ハルニレテラスまで歩きます。
画像


渓流沿いに20件くらい、お店が並んでます。きれいな川沿いを歩いて、10分くらい、ハルニレテラスに到着。
画像


川上庵という老舗のおそば屋さんが出してるお店に入りました。
画像


テラス席でおいしいお蕎麦をいただきました。
画像


オッカサンは鴨汁そば。チビッ子はオッカサンの鴨汁をもらって、結構な量食べました。なので、そば1枚追加です。
画像
画像


そばを食べたあと、おやつを購入し、
画像


渓流沿いで食べ、
画像
画像


近くにある軽井沢高原教会に行ってみました。

交通整理の人に場所を確認し、
画像


歩いて向かいます。
画像
画像


坂道を登り切ると、ありました、軽井沢高原教会。
画像


このとき、ちょうど結婚式をしてました。というか、この時期、ひっきりなしに挙式をしているようです。
画像


次々ある挙式の合間に、教会を見学できるようです。

しばらく待って、
画像


これが軽井沢高原教会。残念ながら、中は見学できなかったです。
画像


教会の周辺にキャンドルがいくつか設置してありました。この時期、夜はライトアップされるんだそうです。

その隣にあるのが、牧師館。ここは中の見学OKです。
画像
画像


軽井沢高原教会を見学して、てくてく歩いて戻り、星野温泉トンボの湯に入りました。
画像


オットサンは、オッカサンがトンボの湯に入ってる間、昼寝でもしてようと思ってたんですが、チビッ子が、何して遊ぶ?と、一緒に遊ぶこと前提で思ってるので、鬼ごっこしたり、かくれんぼしたり、木登りしたり、と、ずっと一緒に遊んでました。
画像


オッカサンが温泉から出てきて、しばらくしたあと、早めに夕食を食べました。
ハルニレテラスのイタリアンのイル・ソーニョというお店。
画像


チビッ子が好きな、クリーム味のパスタとピザ。ピザは、石窯で焼いたローマ風のピザだそうです。
画像


あと、高原キャベツのステーキ、というのがあって注文しました。オットサンは、これが一番おいしかったと思いました。

早めの夕食を食べて、ムササビウォッチングの集合場所に向かいます。そろそろ暗くなり始めてますね。
画像


ピッキオビジターセンターに到着。
画像


受付をして、18時スタート。
画像


はじめ、ムササビの説明を受けます。ムササビって、しっぽ入れても30~40センチくらいと思ってましたが、80センチあるんだそうです、結構大きいですね。
画像


モモンガ、という同じように空飛ぶ動物がいますが、こちらは全長10センチくらいなんだそうです。写真で見るとよく似た動物ですが、大きさは全然違いますね。

あと、ムササビは草食性だそうです。空飛んで虫とか捕まえるんかなと思ってましたが、違ってました。こういう機会がないと知らないもんです。

ビジターセンターの近くの木に、大き目の鳥の巣箱のようなものを設置していて、ムササビはよくそこで寝てるんだそうです。13個あって、この日はそのうち5つで寝ているとのこと。
画像


毎日、違うところで寝るんだそうです。巣箱にカメラが設置してあって、今日はここにいる、というのがわかります。

あと、ムササビは日没後30分(だったかな)くらいに寝床から出てきて、食事に出かけるんだそうです。

30分くらい、レクチャーを受けたあと、出発。巣箱に向かいます。
画像


が、、、、雨が降ってきてしまいました。

巣箱に到着するころには結構本格的な雨。でも、設置してあるカメラの映像を、ガイドの人のパソコンで映して、様子を確認します。

もぞもぞして動きだそうとする気配はあるのですが、なかなか寝床から出ようとしません。

30分くらい待ち、雨も止んできました。

でも、飛ぶ気配なし。雨で出鼻をくじかれたのか、出てきませんでした。

結局、40分くらい待ちましたが、現れず、目撃率は97.7%、とのことでしたが、2.3%に入ってしまいました、残念。

このツアー、とっても良心的なことに、ツアー料金返金でした。何日か滞在するので明日以降で空きがないか聞きましたが満席。キャンセル待ちをお願いしました。が、結局空きが出ず、今回の旅行では飛ぶ姿を見れなかったです。

飛ぶ姿を見れなかったけど、チビッ子に聞いたら、ムササビ見れた、と言うので良かったですね。巣箱の中のカメラの映像だけでも見れてよかったです。

宿に戻り、一日中遊んだチビッ子はあっという間に寝ました。今日はこれでおしまいです。

明日は8月12日、旅行3日目。軽井沢の町を、チビッ子は自転車に乗って散策し、軽井沢プリンスホテルのネイチャーキッズ森の家、というところで工作体験したりします。次回書きますね、さようなら




続きはこちらです、よかったら見てみてください。
http://11960258.at.webry.info/201709/article_1.html








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック