チビッ子連れで信州へGo~その21 真田昌幸の墓をお参りして大阪へ(2016/8)

画像



2016年8月11日から21日まで、10泊11日で旅行に行ってきました。今回は、霧ヶ峰車山→蓼科→軽井沢→上田と、信州の比較的近い場所を転々としました。
8月21日(日)、旅行11日目、最終日。大阪に帰る前、真田の郷にやってきています。

草刈正雄演じる真田昌幸のお墓をお参りしに、長谷寺(ちょうこくじ)にやってきました。
画像


入口に巨大な石門があります。写真の上が見切れてますが、六文銭が刻まれています。
画像


境内に入ると、真田幸隆、昌幸のお墓の案内表示があって、入口がすぐわかりました。

芳泉寺の小松姫のお墓と同じように、小さな入り口を通り抜けます。
画像


うっそうとした茂みの中をちょっと進むと、
画像
画像


真田昌幸とその両親、真田幸隆夫婦のお墓が並んでいます。
画像


長谷寺は真田昌幸によって整備され、真田家の菩提寺になったようです。
画像


お墓をお参りして、
画像


真田六文銭に縁起をひいて、10円玉6枚をお供えしました。
画像
画像


苔の生えたいたるところにコイン6枚がお供えしてありました。

お参りしたあと、くぐってきた入り口を出て、
画像
画像


境内に用意してあった、お茶をいただきます。
画像


冷えてておいしいです。
画像


オッカサンは、朱印帖もって御朱印もらいに行きました。
画像


チビッ子は、お寺のトイレを借りて、こちらが借りたのに、地元の銘菓、みすず飴をもらってました。
画像


おいしくいただいて、
画像


本堂をお参りし、
画像
画像


そろそろ11時前、お昼に向かいます。

真田の郷では、こんな周遊バスが30分おきに走っていて、点々とある名所を巡回してます。
画像


福田というおそば屋さんへ11時ちょっと前に到着。
画像
画像


もう人が待っています。
画像
画像


11時ちょうど、暖簾が出され、開店。
画像


待たずに座れました。座敷の席でちょうど良かったです。
画像


天麩羅もりそばを2つと、

焼き厚揚げを注文。
画像


地元の豆と水で作った厚揚げ、とってもおいしかったです。
画像


チビッ子は、キュウリの漬物をバリバリ食べてました。
画像


お蕎麦も、とってもおいしかったです。
画像


タチアカネという種類のそばを使っていて、つなぎを全く使ってないそうです。
画像
画像


チビッ子も、お蕎麦をたくさん食べてました。
画像


食べ終わって店に出ると、たくさんの人が待ってました。早めに来てちょうど良かったです。
画像


で、朝は、砥石城跡に行ってみようかと思ってたんですが、いい時間だし、チビッ子は歩くの嫌がるだろなと思い、大阪に戻ります。

真田の郷の、ゆきむら夢工房というところに立ち寄って、
画像


お土産とか見て、
画像
画像


12時ころ、いよいよさようならです。
画像


144号線を南へ進み、
画像
画像


上田菅平ICから上信越道に乗り、西へ西へ。

長野自動車道に入り、途中、梓川SAで小休憩して、
画像


また西へ西へ。中央道から名神へ。

15時半頃、養老SAで休憩し、
画像


ソフトクリームなんか食べて、
画像
画像
画像


再出発。高速道路、渋滞してるだろなと覚悟してたんですが、、、まったく渋滞してなくってスイスイ走れました。

茨木ICで下り、地元のスーパーに立ち寄って、18時ころ自宅に到着。
画像
画像


今回の走行距離は、約1200キロ。前回GWのときは2000キロ近く走ったのに比べればだいぶん少ないです。
画像


10泊11日、いつもながら、長いようであっという間でした。

次の長期旅行は、正月休み。たぶん、また沖縄行きと思います。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック